自分の顔について悩んでいるなら美容クリニックであご削りの相談を

自分の顔について悩んでいるなら美容クリニックであご削りの相談を

一番に行うべきはあご削りではないでしょうか

受付の様子

タイトルの通りですが、眼・鼻よりも重要なのが輪郭かもしれません。
気にしている人には残酷な言葉かもしれませんが、どんな料理も美しい皿の上に置くことで上級な料理に見えるものです。
逆に、紙皿の上に置くとあまり上級感が出ません。
それは、テイクアウトサービスを利用した人ならば感じたことではないでしょうか。
段階的に成形を考えている人や、少しでも何かを変えようとしている人が一番に行うべきはあご削りです。
むしろ、あご削りを後回しにすると、余計なコストがかかるかもしれません。
絵画に例えると、絵を描いた後にキャンバスを交換するようなもので、とても不自然なことであることは理解できるのではないでしょうか。
また、成型後、周囲にバレにくい部分であるというメリットもあります。
さすがに手術直後は包帯をしていますし、腫れたりしていて隠すのは厳しいです。
しかし久しぶりに会う友達等からは、なんとなく美人になったけど、成形したとは思われないはずです。
やはり成型は周囲にばれずに進めたいものではないでしょうか。その中で輪郭はある意味盲点的な部分なので一番はじめに行うにはうってつけです。
ちなみに、あご削りでは変化が不十分なこともあるので、骨切りを検討するべきパターンもあります。
それは成形美容外科で遠慮をしないで、入念に打ち合わせをしてください。

Choice Posts

Update List

2021年04月05日
一番に行うべきはあご削りではないでしょうかを更新しました。
2021年04月05日
あご削りをして理想の輪郭を手に入れましょうを更新しました。
2021年04月05日
あご削りで憧れの小顔に近づけるかも?を更新しました。
2021年04月05日
夢の小顔を手に入れるあご削りとは?を更新しました。
TOP